安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2016.11.05

【自分】って、自ら、分かってる??

こんにちは。森川美希です。

秋晴れが爽やかですね。

これから、日々のつれづれを書いていきます。

毎日を楽しく、笑って、過ごせるって、本当にありがたいな、と
しみじみ感じています。

自分を大切に、やっと、できるようになってきました。

本当に、少し前までは、自分は後回し。
まず、子供のこと。
そして、家族のこと、お仕事のこと。。。

自分は、後で、後回し、後回し、って、やってたら、
最後の最後に、バタン!っと、倒れこんで、
「あれ?」ちょっと、休まなきゃ、と、自分の身体を、こころを、省みる。

ずっと、このパターンで来ていました。

けどね、けどね、最近、感じているのは、
まず「自分」!!!

自分の、とっても大切な子どもたちが病気をしたり、けがをすると
飛んでいって、病院だ!薬だ!って、あれこれ、大切に、大事にしますね。

ひっくり返すと、子供たちから見たら、大好きなママが、
青い顔して倒れてる!!!なんて、とっても泣きそうになるほど悲しいことです。

だから、ママは元気で、笑顔でいた方が良い。
だったら、「ママ」の「立場」の自分を機嫌よく、笑顔でいられるように、
「自分」が、コントロールする。
すると、子供たちも、ほっと安心する。

これだな!と、思っています。
【自分】を、自ら、分かって、
一番に面倒をみる。

機嫌よくいられるようにする。

これって、親子関係のみならず、
すべての関係でも、言えると、ほんとに思うのです。

輝いている上司を見ると、素敵だなと思います。
てきぱき働いている部下を見ると頼もしいなと思います。
優しく接してくれているお取引先、カフェのお姉さん、看護師さん、コンビニの店員さん、
様々な方々に、日々、接してもらっています。

その「立場」の「自分」を良い状態でいられるように
コントロールし、メンテナンスできるのは、「自分」が一番、早く、即、できるんです。

部下を教育しなくては。
上司、どうにか変わって欲しい。
あそこの店員さん、なんだか、ちょっとね。

・・・って、思ったときが、自分をメンテナンスするチャンス!

「今、思った?思ったよね、わたし。」って気づけたら、こっちのもの。

上司から見た「部下」の「立場」のわたしって?
部下から見た「上司」の「立場」のわたしって?
お客様から見た「店員さん」の「立場」のわたしって?

さあ、どう行動する?
さあ、どんなふうに、自分を面倒見る?

レスキュー関係や救急関係の方々への安全研修のとき、
同じようなことをお伝えしています。

自分を犠牲にしてでも!!!
って、あなた方が犠牲になってたら、危険な目に遭ってるわたしたち、助けてもらえない!

だから、完全に安全優先で、現場に到着して欲しいし、
完全に安全で、職場まで帰ってほしい。
今日も、明日も、これからも、ずっと。

だからこそ!
まず「自分」を、幸せで、元気で、安全に
いられるように、面倒をみていく。

すると、周囲も、幸せで、元気で、安全が広がって行く。

疲れた顔の母を見たくないから、
(うちの母、自分の機嫌取るのが上手だから、疲れ顔、見たことない・・・恐るべし)
わたしも、疲れた顔にならないように、自分の面倒、見ています♪

(森川 美希)

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください