安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2018.07.17

信頼しているから

公道が安全であることを当たり前として
信じられるから
車を運転することができる。

道路に たった一本引かれた
約15センチのセンターラインを信じて
対向車とすれ違う。

狭い道路で たった一本引かれた
約15センチの車道外側線を信じて
路側帯を歩行者が歩き、自転車が走っている。



お互いに、公道を使用する全員が
道路交通法を守っているという前提で
高速道路でも、バイパスでも
クルマを運転し、走行している。

自分を安全にするために
法律やルール、マナーを守れば
自然と周囲も安全になっていく。

そんなふうに
ひとに優しい交通コミュニケーションが
広がっていきますように。
(^-^)

ラジオ二度呼んで頂きました】

(森川 美希)

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください