安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2018.11.09

【Vol.63】イエス,アンドは皆さまの「安全」の種を見つけて広げていきます!

安全・組織コンサルタント、
株式会社イエス,アンドの代表、森川美希が、

全国を駆け回って「安全」と、「安心な笑顔」をお届けする1週間!

『週刊・緑のアイツ』Vol.63 をお届けします!

こんばんは!

 

10月30日、毎日新聞に、広告を出させていただきました!


今回はテレビ欄でカラー!

 

安全に興味を持ってくださった方々から、HPへの訪問を頂いております!

 

こうして一般紙に広告を出すのも、これまでのご縁から生まれた流れ。

 

ますます皆様に感謝しながら、今後も安全への取り組みを続けてまいります!

 

では、今週も元気に! 振り返り記事、行ってみよう!

 

 

就労支援の現場から頂いた招待状! いつも皆さんを応援しています

 

 「産業カウンセラーとして、キャリア形成に関する支援をする現場から、招待状を頂きました!」


 「日頃、教室で見る横顔は、いつもあどけなくて、彼らの飾りのないまっすぐな態度にいつも感動します。でも、今回運動場で出会った彼らは、よりイキイキとして、たのしそうでした。人は、自分らしく、能力を発揮できる場を得られたら、本当に眩しく輝くのだということを感じましたよ」

 

 「講師のご縁から、こうして行事ごとにお声を掛けてくださるのは嬉しいですね」


 「こちらもまた、同じように、講師のご縁からお声がけを頂いて伺ったイベントですね」

 

 「これから働きたい人たち、もうすでに働いている人たち、それぞれに関わっていくのが、産業カウンセラーですね」

 

 「はい。働いている人が抱える悩みを聴くこと、個人や組織のコミュニケーション等の力を育てること、働きがい、働きやすい職場を作るというテーマは、私達が日ごろ行っている業務と重なりますね」

 

 「事業所で働くドライバーさん、それを支えるサポートの方々、皆さんの組織力を育てるお手伝いをするという関り。確かに、同じです」

 

 「働きやすい職場で、自分らしく能力を発揮し、周囲と繋がって役立っているという自己効力感を得ること。これを実行できる事業所は、事故が必ず減ります」


 「一貫して、イエスアンドが訴えている、コミュニケーションの改善が、事業所の困りごとを解決するという理論ですね」

 

 「そうです。会社に伺った時、ドライバーさんをはじめ、すれ違う社員の方々が生き生きしている現場は、事故を減らすための取り組みが浸透するのが早いですし、結果が出るのも早いですよ」

 

 「事故率が改善した企業にお伺いしましたが、身だしなみや挨拶など、本当に明るくていい雰囲気でした」

 

 「ドライバーの方々が変わっていくのを目にできるのは、本当にうれしいことです。ぜひ、安全運転管理に悩む事業所の管理者さんと、これらを語り合いたいですね」

 

 

ひととひと、アイデアとアイデア、技術と技術が繋がる。 その現場に立ち会っています

 

 「ふくおか経済のレセプションパーティーに参加されたのですね」


 「はい。以前、福岡経済に記事を掲載していただいたご縁で、たくさんの方々のお話を伺う機会を頂きました」

 

 「地元、九州・福岡を支える経済界、事業所の方々がたくさんいらっしゃったのですね」


 「そこで頂いたご縁から、本当にニッチな部分に取り組む企業様を訪問・見学させていただきました」

 

 「私も話を伺いましたが、本当にニッチで…。でも必ず必要とされる、と思える事業を展開されていらっしゃる企業様でした」

 

 「私の持つ『安全』についてのアイデアや、知識・ご縁が、新しい『安全』の商品や、常識を生むかもしれない。そう思うと、今すぐ何かを生み出すのでなくとも、チャンスをいただける限り、関わり続けたいと思います」

 

 「企業側のメリットとしても、『安全』に真剣に取り組む姿勢は、クリーンな企業イメージをつくることにもつながりますね…」

 

 「イベントや、商品の企画をするときに、安全をテーマに何かを行うことが出来ないかを、一緒に考えて提案する…。あるいは、企業が模索する商品の実現に、何かしらのアイデアや切り口を提案する。そのことが、間接的に世の中を安全にするのなら、私達の目的にかないます」


 「社長の中に積もっていく、『安全』の種が、いろんなところで花開くのですね!」

 

 「あやさんにも『安全』の種はありますよ。こうして、ずっとコラムを書いてきて、積もってきた安全の知識。データを分析してきたリ、前職の医療安全の知識や考え方など、私とは違うアイデアや考えの種を持っている。うちの社員は、全員、いろんな現場で培った安全への視点を持っています」

 

 「なるほど…。確かに、安全ミーティングを社長とさせていただいても、私は社長と違うところが気になる時があります…」

 

 「こういった、イエス,アンドが持つ種を、どんどんお伝えしていきたいと思います」

 

 「さしずめ、社長は知識を持つ人、知恵袋……いえ、参謀、でしょうか?」

 

 「安全参謀ですか、いいですね。 より多くの方に、安全の種をお届けしていきたいと思います!」

 

 

 「では、来週も、皆様ご安全に…! イエス,アンドでした!」

 

代表、森川美希への取材・講演・講師のご依頼、
お仕事のご提案はお問い合わせフォームへお願いいたします。


お問い合わせは
メール  メールを送る方はこちら
お電話  092-531-1920
ホームページ https://yes-and.co.jp

過去ブログはこちらからご覧いただけます→https://ameblo.jp/clarisetherapy/

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください