安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2018.11.13

言葉がなくても伝わっていく

新幹線での移動のとき、ちょうどお昼の時間でした。

新幹線に乗って座席を確認しつつ、目で追いながら進んでいきます。

心の中で「5C、5C」と唱えながら。
3列シートの通路側。

男性3人が美味しそうに、お弁当を食べながら歓談しています。

「あれ?5Cなんだけどな、、?」と思いつつ、
目線を配りながら進むと通路側の男性が
「あれ?   俺、間違っちゃったかな。」とつぶやいて、
ゴソゴソ切符を出して、見始めました。

隣のお連れ様の男性2人も、ご自分の切符を確認し始めました。

それにつられて、私も座席表を見てみると、、、号車違い!
完全に信じ込んで、まったく疑わずに進んでいました。

恥ずかしい、、、と思いつつ、
無言で、目を伏せて会釈し、その方々の横を通り過ぎて
次の号車へ移り、5Cの席へ。

なんとも申し訳ない気持ちと、恥ずかしさと
一言も話してないのに、信じていると、
目線と仕草でこんなに伝わるんだ、
という驚きとで、席に着いてから一人で笑ってしまいました。

交通コミュニケーションも無言のコミュニケーションですが
アイコンタクトや手の仕草、早めのウインカーやブレーキングの仕方で
伝えることが出来るなあ・・・ と、
改めて思いました(^-^)

 


お問い合わせは
メール  メールを送る方はこちら
お電話 092-531-1920 
ホームページ https://yes-and.co.jp

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください