安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2018.12.28

【Vol.70】年末のご挨拶へ… どうぞ来年もよろしくお願い致します

安全・組織コンサルタント、

株式会社イエス,アンドの代表、森川美希が、

全国を駆け回って「安全」と、「安心な笑顔」をお届けする1週間!

『週刊・緑のアイツ』Vol.70 をお届けします!

こんばんは!

年末寒波で雪が多いという予想もありますが、

皆様のお住まいの地方はいかがでしょうか?

普段雪が降らない地域の車のユーザーの方は、

スタッドレスタイヤやチェーンの装備無しで公道に出ていることも。

こういった車は、走ることはできますが止まれません。

緑ナンバーの皆様が、雪道対策をされるのはもちろんのこと、

周囲の車がブレーキで止まれない、という

予想外のアクシデントもありうる時期。

『かもしれない』 防衛運転で

ご自身も周囲の方も守るドライビングで、どうぞご安全に

では、今週もさっそく、振り返り記事に行ってみよう!

 

暮れのご挨拶へ… 地元九州、トラックとの写真で元気が出ます!

 「今週も引き続き、ごあいさつ回りの投稿がありましたね」

 「はい。伺った企業様の所有されるトラック前でお写真を撮らせていただいて、元気が出ました」

 「鮮やかな緑のトラックですね! 一緒に写る社長の表情も、嬉しそうです」

 

 「もちろんです。活躍するトラックの姿は、いつ見ても心がウキウキします。トラックが日本の経済を動かしていると思うと、運転中に見かけるトラックにも、お疲れ様ですという気持ちで、頭が下がります」

 

 「日本の流通はトラックが支えているということを、私も社長からのお話で随分学びましたが、そう思うと、世間の方はあまりトラック輸送の大事さについて実感がないような気がします…」

 

 「トラックを運転される方の、苦労や気配り、高い運転技術は、あまり世間の方には知られていませんね。それでも、事故を起こすと重大な事故につながる大きな乗り物ですから、ニュースになる時は大きく取り扱われます」

 

 「もっと、ドライバーの方々の日々のお仕事が伝わると良いのに…というのが、社長のお考えですよね」

 「当たり前に安全である、ということを目指して取り組む企業の方々の熱意や、その姿は、本当に素晴らしいものです。何においても安全は最優先。毎日安全でいることを目指して、安全行動を積み重ねていらっしゃることは、もっと世の中に伝わって欲しいと感じますね」

 

 「ドライバーの方々は、その「当たり前の安全」であるために、毎日気を遣い、安全行動をされているのですものね」

 

 「そうです。今も、年末の繁忙期の中で、来年の安全の決起大会の準備が進んでいます」

 「社内の方々が集まり、安全の大切さを認識する、大事な大会ですね。こうした大会や、キックオフでの安全講話も、よくご依頼いただく内容です」

 

 「こうした大会で社内の方々であいさつや講話を行うのも大事ですが、今の事故や法改正のトピックスを確認したり、日々の視線とは違う視点で話が聞けるのが、外部講師のメリットです。上手に活用していただけると嬉しいですね」

 

 「毎日取り組まれることだからこそ、新しい気づきで気持ちも新たに動けそうです!」

 

 「運ぶ商品を守り、運ぶ自分を守り、ともに走る公道上の車も、歩行者も自転車も全部守る。ドライバーの方々の優しい目線を、来年もともに寄り添って見守っていきたいと思います」

 

今年の振り返り、そして来年の準備も行いながら。 皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

 

 「今年は、運輸交通EXPOへの出展や、新たな企業様とのつながり等、随分と前に進まれた感じがしました」

 

 「皆様との新たなご縁が欲しい、と年始に話していましたが、その通りになったと感じています」

 「常にドライバーの方々、企業の管理者の方々の話を聞き、寄り添い、進んでこられましたよね」

 

 「謙虚さや真摯な対応、わかりやすいコンテンツの組み立て、設計。 分析に基づいて、行動まで寄り添うこと。コンサルティングを行う時も、常に、現場で寄り添うことを心がけています」

 

 「最初から一貫して、「現場で話を聴く、その思いに寄り添う」を貫いていらっしゃいます」

 

 「今年の振り返り、来年の準備も行いながら、また新たに2019年、進んでいきたいと思います」

 

 「緑のアイツを読んでくださる皆様にも…。今年一年、本当にありがとうございました」

 

 「皆さまよいお年をお迎えください。 来年もどうぞ、ご安全に。イエス,アンドでした!」

 

 

代表、森川美希への取材・講演・講師のご依頼、
お仕事のご提案はお問い合わせフォームへお願いいたします。

お問い合わせは
メール  メールを送る方はこちら
お電話  092-531-1920
ホームページ https://yes-and.co.jp


過去ブログはこちらからご覧いただけます→https://ameblo.jp/clarisetherapy/

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください