安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2019.09.17

バトンを渡す

どの仕事も「1人完結」は無い。

次の人が、次の事柄が、待っている。

仕事のバトンを渡し続けて、良い仕事が仕上がっていく。

・私が緻密に作っている、この小さな部品を
次の工程の人は、どのように組み込むのだろう?

・私が丁寧に運んでいる、この箱の中身から
どんなモノが作り出されるのだろう?

・私が大切に手渡している、この商品から
どんな笑顔が生み出される?

例えば、食事のシーンをイメージしてみると、

新鮮な野菜や魚介、お肉を提供してくださる人がいて、

それをトラックで運んで来てくださる人がいて、

それをお店の店頭で小売してくださる人がいて

それを仕入れ調理してくださる人がいて

美味しい料理となってテーブルに持ってきてくださる人がいて

私たちは美味しく戴いている。


同じような工程を辿って、私たちの仕事のバトンは
渡され続けていきます。

どの仕事も、
次と、その先を考えると
今、目の前の仕事を温かく、大切に
取り組めるのかもしれません。

あなたの仕事は、
次の誰かの仕事の基盤になっています。

あなたの仕事は、
最後にそれを消費する誰かの幸せを
必ず作り出しています。

(森川美希)

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください