安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2022.03.08

安全運転アドバイス22 《緑 一郎つぶやきシリーズVol.84》

緑 一郎のページへようこそ!

このページは、(株)安全会議が提供する、安全運転への呟きアドバイスです。

ここでは、私の安全運転への“つぶやき”から、これは“ゲット”と思った
「とっておき情報」や「これはいいね情報」を、あなたのポケットに入れて
いただき、これから運転する時に、ポケットの中を思い出して、交通事故から
ご自分やまわりの方々を守ることができれば、それは私にも「最高の幸せ」
いう思いから、“つぶやき”シリーズのページで呟くことにしました。

第84回は、『緑 一郎“つぶやき”シリーズ「安全運転アドバイス22」』です。
第83回の、「安全運転アドバイス21」は緊急自動車接近時の一時停止」
について、呟きました。
第84回の、「安全運転アドバイス22」一時停止標識のある住宅街T
交差点の通過」
について、呟きます。

〇 「一時停止標識のある住宅街T字路交差点の通過

<住宅街T字路交差点の状況>

住宅街のT字路は、各地の住宅街でもよく見かけるT字路交差点のことです。
想像してみてください。

センターラインはなく、両側に路側帯がある舗装道路が、東西に走っています(以後、
東西道路と言います)。東西道路に対し、センターラインはなく、両側に路側帯がある
舗装道路が、南方から北に向って接して(以後、南北道路と言います)、T字となる交差点が
できています。

東西道路と南北道路が接した、T字路交差点南側には、一時停止の道路標識が立っており、
さらに交差点のすぐ近くには停止線があり、南北道路が接した交差点北側には、東西が写る
ダブルカーブミラーが設置されています。

交差点周辺は住宅地で、道路沿いに家屋や塀が立ち並び、T字路交差点での左右の見通しは
よくありません。
交通量は、多くはありませんが、近くにはスーパーや小学校があり、抜け道となっています。
時刻は、午後4時過ぎです。

字路交差点を安全に通過するには>

あなたは今、南方から北ヘ進んできて、字路交差点を左折し、
西へ進みたいと思っています。
一時停止して、安全に左折進行するには、何に気を付けてどの様に進むことが、
より安全運転となるでしょう。

<危険予測をしよう>

このT字路交差点を、安全に通過する為に、危険予測をしましょう。

まず、交通事故(人身事故)の約55%は、交差点及びその付近で発生
・・していることを思い出しましょう。
・・・交差点及びその付近を、安全に通過することが、交通事故防止に大事な事と
・・なるでしょう。

T字路交差点は、最も交差道路の少ない交差点ですが、交差点を通行するのは、
・・自分一人ではありません。各方向から交差点を目指して、直進・右折・左折して
・・進入してきます。

交差点に進入してくるのは、四輪車・自動二輪車・原付・自転車・歩行者など
・・です。これらの人々は、必ずしも交通ルール通りに動くとは限りません。また、
・・安全確認を十分していなかったり、ルールをよく知らない人がいるかもしれません。

T字路交差点を、南から西へ左折しようとする時、一時停止標識を確認して、
・・停止線で一時停止するだけで、交通事故は防げるでしょうか。停止線に近づいた時、
・・西から南へ又は東から南へ、十分速度を落とさず右左折してくる車両等がいる
・・かもしれないと予測しましょう。

東西から南へ十分速度を落とさず、右左折してくる車両等への対策

・・・T字路交差点の、30M手前では左折の方向指示器を、早く確実に点灯しましょう。
・・・(多くの車両の、点灯するタイミングが遅いのを皆さんもお気付きでしょう。)
・・・(カーブミラーに写るウインカーの点滅に、相手も早く気付くでしょう。)
・・・カーブミラーで、東西から近づく車両等を早く発見しましょう。

・・・朝・夕は、車の影が長くなります。相手の発見に利用しましょう。
・・・一時停止線に近づくときは、急に右左折する車両等が来るかもしれないと予測し、
・・停止線の手前で十分スピードを落とし、急に曲がってくる右左折車がいたら、
・・すぐに停止できる速度で進行しましょう。
・・・急な右左折車に、危険を感じたら警音器を鳴らせるよう構えましょう。
・・・自転車は、音もなく速いスピードで曲がってきます。また、交通量の少ない道路では、
・・右側通行する自転車を見かけることがあります。右側通行して右折する自転車が来るかも
・・しれません。

一時停止、左右の安全確認をして左折しようとする角に注意

・・停止線に到達したら、確実に停止し首を振って、左右の安全確認をしましょう。
・・左右がよく見えないときは、左右の確認をしながら、徐々に前進しましょう。
・・(芋虫が前進するイメージを思い出してください。)

・・左右を確認する時は、カーブミラーも確認しましょう。
・・カーブミラーには、右左折先の写らない部分があります。
・・ミラーが風や車との接触で、向きが変わっていることもあります。

・・左折する時は、路面にも注意して、ゆっくりと曲がりましょう。
・・特に、左折する角っこ付近に注意しましょう。落下物や子供、立ち話をしている人が
いるかもしれません。左折する時は、危険物を早く発見しようとする目で見ていないと、
アッと思ってからでは間に合いません。

<T字路交差点の安全な通過には>

安全運転に集中しましょう。

・・・ハンズフリーで話しながらの運転は、細部への安全確認がおろそかになりがちです。
・・・同乗者とのお話も、話が盛り上がると、注意力が散漫になるかもしれません。

・・・運転中は、安全運転することに集中しましょう。
・・・交差点と交差点付近は、T字路交差点に限らず事故多発場所であることを思い出して、
・・危険予測をして安全運転に集中しましょう。

それでは、第84回はこのへんで、次回をお楽しみに!    (緑 一郎)

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください