安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2022.05.10

属人化を解消する方法

仕事をする中で、避けて通れないのが
属人化の課題です。

部署内でのジョブローテーションが少ないと
自分なりに業務内容をブラッシュアップして
いつの間にか、
自分だけが熟知している状態になっていることがあります。

そうなると業務が固定化して
他者へと引き継ぐことが難しくなります。

大きなジョブローテーションをしなくても
業務の固定化を防ぐために
どの業務でもメイン担当とサブ担当を
全員で設定しあっておくと
引き継ぐときにも仕事を渡しやすくなります。

そして普段から休暇を取りやすかったり、
緊急時の対応もカバーしやすいものです。

このように日頃から対処しておけば
いざ転勤や異動、そして
部署内の新陳代謝を迎えるときに
スムーズに業務を引き継げると思います。

自分だけしか分からない業務になっている、と感じたら
サブ担当を作っていくことをお勧めします。

(森川美希)

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください