安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2018.04.10

安全は人生だ!

安全ミーティングや安全会議に
日々出席しますが、そこで人生に触れます。

その場で語られる具体例、具体策。

・右左折時、歩行者、自転車、ミニバイクに
気をつける
→先日、こんな事例がありました。…などなど。

…と、いうように、いかに無事故で
安全に業務を遂行するかが語り合われ、
今月の取組み目標、行動テーマが確認され、
日々の実践行動へと取り組まれます。

歩行者保護、自転車優先。
トラックやバスから見たら、
ほぼ全てを保護し、優先すべきに当てはまる。

歩行者、自転車、ミニバイク、バイク、
軽自動車、普通乗用車。
こう呼ぶと一般化してしまい、
無機質になるのだけど、
全てが「ひと」で、そこに人生がある。


それぞれのひとが、毎日、
自分なりの、自己流の行動をしながら
何事もなく、生きている。

それは本当に偶然だったり、
実は自分の気づいていないところで
周りの人々が譲ってくれたり
よけてくれたり、守ってくれたりしている。

人生を生かしてもらって
人生を生きている。
お互いさまなのだけれど。

現場で、当然のこととして語られるし、
実践・実行されている保護と優先。


「歩行者、自転車、ミニバイクがいたら
どんな行動をするか見て
無理して、こちらが行くより、
出てくるかもしれないと思って、
譲って、先に行ってもらった方が安全」

加害者にならないように
被害者をうまないように
人生を丁寧に、大切に、生きている。

ちょっと日常の流れを立ち止まって
安全って何だろう、と
どんな行動が安全なのだろう、と
考える時間を持つことで
安全が確保されていく。

本当に頭が下がる現場を
拝見させて頂いていて
身が引き締まる思いです。

(森川 美希)

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください