安全マネジメント、運転適性診断活用、
人材育成の事なら株式会社イエス,アンドへ

安全ブログ

2022.01.04

頼れる人

頼れる人は、自分が困ったときや迷ったときに
いつでも、こころよく話をできる人だと思います。


「この人なら、この困りごとを解決してくれそう」
「この人だったら、このことをよく知っていそう」
「この人に話せば、なんとかなりそう」


そう思って、頼れそうな人に話をすると思います。

しかしながら頼れそうだな、と思ったけど
頼れる人とは限らないということもあるかと思います。

・困りごとを相談したが、そのまま何日たっても返答がない
・質問してみたが、その場で「知らない」と言われて終わってしまった
・思っていることを話そうとしたが、途中で話を変えられてしまった
・思っていることを話したが、「できない」と即答されただけだった
・・・など、その人には悪気はなかったとしても、
話を受けとめてもらえないと、頼りにくいですね。



頼れる人は、
一旦すべての話を聞いて、
そのあと一緒になって、納得いく打開策を探してくれる、と思います。

その人自身が解決策や改善策を知らなくても
いろんな人に聞いたり、解決策を見つける見つけ方を知っていたりします。

頼れる人は、「多くの人に頼っている人」だと思います。
自分一人の頭で考えるより、多くの頭で考えた方が良い案が出る、と
他者に声をかけ新たな視点を入れ、文献をあたり広く意見を得るというように
すぐに他者に頼り、行動するひとだと思っています。



頼りがいのある人は、上手に多くの人を頼っている。

1人で頑張っている人をおみかけしますが、
もっと他の人を頼ってみませんか。

すると自分では思いつかなかった案を知る経験ができたり
意外な人の意外な側面を見ることができたりと
いつの間にか、自分自身が他の人にとっての「頼れる人」になっているはずです。


(森川美希)

お問い合わせや資料請求・ご相談はこちら ご質問やお見積などお気軽にお問い合わせください。

安全マネジメント、運転適性診断活用、人材育成の事なら株式会社イエス,アンドにお問い合わせください